時計

出会い 主婦出会い キャバ嬢出会い ギャル出会い キャンギャルメル友メル友出会い 掲示板出会い ナース出会い モデル出会い 保母ブログパーツ

指数

TOPIX


株価ミニチャートのブログパーツ

日足チャート

by 価チャート「ストチャ」

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

タルト・ポムの備忘録
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新興へお引越し
インターネット関連が堅調、主力銘柄群とは逆相関の傾向
17時44分配信 フィスコ

現在値
サイバーA 154,100 +7,000
グリー 5,670 +300
ミクシィ 663,000 +28,000


サイバーエージェント<4751>、グリー<3632>、ミクシィ<2121>など主力のインターネット関連銘柄が堅調。インターネット関連が大幅に調整したのは、1/6におけるグリーの格下げ、ミクシィの業績が悪化するとの観測記事をきっかけ。ただ、年末12/10-20頃には、上値の重い銘柄も目立っていた。日経平均が大幅に上昇するタイミングにおいて、インターネット関連銘柄から資金が流出したような動きとも言える。

本日1/13の日経平均は前日比144.11円安となり、100円以上の調整となったのは昨年12/10以来の出来事。東証1部の主力銘柄の代替として、物色されている感はある。ただし、そのことはインターネット関連銘柄の値動き独自性がないということを意味しない。インターネット関連銘柄の高値更新は、業績の急激な回復を背景としたものであり、多くの銘柄は少なくともあと数四半期その傾向が続く可能性がある。日経平均の上昇が一服する際には、再び資金が回帰、高値を更新する銘柄も散見されると想定される。

《TN》
スポンサーサイト


最新の為替・マーケットニュース


-外国為替-

ふぃぼなっち

フィボナッチ計算機


結果:

by Investor's Forest

リンク

このブログをリンクに追加する

ラッキー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
div#container { width : 740px; /* コンテンツ幅を740pxに設定 */ margin-left : auto; /* 左側のマージンを自動算出 */ margin-right : auto; /* 右側のマージンを自動算出 */ }