時計

出会い 主婦出会い キャバ嬢出会い ギャル出会い キャンギャルメル友メル友出会い 掲示板出会い ナース出会い モデル出会い 保母ブログパーツ

指数

TOPIX


株価ミニチャートのブログパーツ

日足チャート

by 価チャート「ストチャ」

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

タルト・ポムの備忘録
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新規インフルエンザ治療薬ラピアクタを発売―塩野義製薬
2010年1月27日(水)14:30
塩野義製薬は1月27日、インフルエンザ治療薬ラピアクタ点滴用を発売した。中外製薬のタミフル、グラクソ・スミスクラインのリレンザに続く第三の治療薬となる。作用メカニズムは既存品と同様だが、1回の投与で十分な効果が臨床試験で示されているのが特長だ。3月末までに約70万人分を確保できる見込みという。

塩野義製薬が米国バイオクリスト社から導入し、国内で開発した。厚生労働省から優先審査品目に指定され、昨年10月末の申請から約2か月半後の1月13日にスピード承認され、その9日後の22日に保険適用となった。

成人の患者には1回投与、合併症などにより重症化の恐れがある患者には1回または複数回投与する。小児への適応についても既に臨床試験を終了しており、年度内に小児用量の追加申請を行う予定。

薬価は、ラピアクタ点滴用バイアル150 が3117円、同バッグ300 が5792円。売り上げ見込みは今年度が9.9億円(予測投与患者数10.8万人)、ピークの10年度が40.6億円(67.4万人)。

発売後の一定期間は、塩野義製薬が使用症例の全数を把握し、使用実態や安全性に関する情報の収集・提供を行う。
スポンサーサイト


最新の為替・マーケットニュース


-外国為替-

ふぃぼなっち

フィボナッチ計算機


結果:

by Investor's Forest

リンク

このブログをリンクに追加する

ラッキー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
div#container { width : 740px; /* コンテンツ幅を740pxに設定 */ margin-left : auto; /* 左側のマージンを自動算出 */ margin-right : auto; /* 右側のマージンを自動算出 */ }